新機能が追加されたSansan Labsの営業DXサービス「Sansan」: GPTを活用した3つの機能

Sansan株式会社が発表した新機能は、営業DXサービス「Sansan」のSansan LabsにGPTを活用したもので、営業活動の効率化や生産性向上に大きな貢献が期待されます。

営業DXサービス「Sansan」とは何ですか?

営業DXサービス「Sansan」の顧客データベースに取引情報を実装 契約DXサービスと連携 - OAライフ

営業DXサービス「Sansan」は、Sansan株式会社が提供する営業活動を支援するサービスです。Sansanは、名刺管理を中心にした営業支援ツールとして知られています。Sansanを利用することで、営業担当者は名刺情報を効率的に管理し、顧客とのコミュニケーションを強化することができます。また、SansanはAI(人工知能)技術を活用し、営業活動の効率化や顧客との関係構築を支援する機能を提供しています。Sansanは、企業や個人ユーザーに幅広く利用されており、営業活動のプロセスを改善し、ビジネスの成果を最大化するための重要なツールとして位置付けられています。

営業DXサービス「Sansan」の使い方は?

Sansanは、名刺をスキャンして登録することで顧客管理できるクラウドサービスです。

名刺をSansanで送るには、相手がSansanユーザーならデジタル名刺のURLを伝えるだけです。名刺アプリ「Eight」を利用していれば登録もスムーズです。スマートフォンアプリでQRコードを読み込めば登録できます。

Sansanの主な機能は次のとおりです。

  • 名刺をスキャンするだけで名刺情報に基づく正確なデータベースを構築する
  • 複数枚の名刺を一度に撮影するだけで手軽にデータ化
  • 登録されたコンタクトは時系列に確認できるため、訪問前に過去の経緯を簡単に確認できる
  • 特定の業界や分野についてナレッジを持った同僚を、キーワード入力により検索する
  • 名刺の検索・共有
  • 人事異動情報・ニュース配信

Sansanは、99.9%の精度で名刺をデータ化します。

営業DXサービス「Sansan」の使い方は以下の通りです:

  1. 名刺のスキャン: Sansanアプリを使用して名刺をスキャンします。名刺の表面と裏面を撮影し、情報をデータ化します。
  2. データの確認と修正: スキャンされた名刺の情報を確認し、必要に応じて修正や追加を行います。誤った情報を修正したり、追加情報を入力したりすることができます。
  3. 顧客情報の管理: スキャンした名刺の情報はクラウド上で一元管理されます。顧客ごとに情報を整理し、タグ付けやカテゴリー分けなどの方法で顧客リストを作成します。
  4. 顧客とのコミュニケーション: Sansanを使用して顧客とのコミュニケーションを強化します。顧客情報や過去の取引履歴などを参照しながら、効果的な営業アプローチを行います。
  5. 営業活動の分析: Sansanは、営業活動の分析やレポート作成もサポートしています。営業成績や顧客とのやり取りの履歴などを分析し、営業戦略の改善や成果の最大化を図ります。

Sansanは使いやすいインターフェースを提供しており、営業担当者が効率的に顧客情報を管理し、ビジネスの成果を最大化するための強力なツールとなっています。

Sansan Labsの新機能

Sansan Labsは、未来の働き方を体験できる実験的な機能を提供するサービスであり、Sansan株式会社の研究開発部門が積極的に機能開発を推進しています。今回の新機能追加により、営業担当者はより効果的に顧客との関係を築き、営業活動の効率化を図ることができます。

AI企業検索 -BtoB商材-

AI企業検索 -BtoB商材- 画面イメージ

AI企業検索 -BtoB商材-は、Sansan株式会社がSansan Labsに導入した新機能の一つであり、営業活動における効率化と成果向上を支援する重要なツールです。

機能の詳細

AI企業検索 -BtoB商材-は、BtoB(ビジネス・ツー・ビジネス)市場において、自社の商材を売り込みたい企業を探す際に役立ちます。具体的には、以下のような機能があります。

  1. 商材説明文の入力: 利用者は、自社の商材やサービスに関する説明文を入力します。この説明文は、自社の強みや特徴を示すものであり、顧客に対してどのような価値を提供するかを明確に伝えるものです。
  2. AIによる自動分析: 入力された商材説明文をAIが自動的に分析し、その商材がどのような課題を解決できるかを理解します。AIは、説明文から顧客のニーズや関心を抽出し、それに対して最適な提案を行います。
  3. 関連企業のリストアップ: AIは、分析した結果を基に、関心を持ちそうな企業をリストアップします。これにより、営業担当者は効果的なターゲティングが可能となります。
  4. 提案シナリオの自動生成: リストアップされた企業に対して、AIは自動的に提案シナリオを生成します。提案シナリオは、営業活動において顧客に提案する内容やアプローチ方法を示したものであり、効果的な営業プロセスをサポートします。

効果とメリット

AI企業検索 -BtoB商材-の導入により、営業担当者は以下のような効果とメリットを得ることができます。

  • 効率的なターゲティング: AIによってリストアップされた企業は、自社の商材に関心を持ちそうな企業ばかりです。そのため、営業担当者は効果的なターゲティングを行うことができます。
  • 提案シナリオの自動生成: 提案シナリオの自動生成により、営業担当者は効果的な提案を行うためのヒントやアイデアを得ることができます。また、提案シナリオは個々の顧客に合わせてカスタマイズすることも可能です。
  • 営業活動の効率化: AIによる自動分析や提案シナリオの自動生成により、営業活動の効率化が図られます。営業担当者は、これらの機能を活用することで、時間と労力を節約し、より多くの顧客にアプローチすることができます。

AI企業検索 -BtoB商材-は、Sansan株式会社が提供するSansan Labsの中核的な機能の一つであり、営業活動の効率化と成果向上に貢献することが期待されます。

議事録メーカー

議事録メーカー 画面イメージ

議事録メーカーは、Sansan株式会社がSansan Labsに導入した新機能の一つであり、商談や会議の議事録作成を効率化し、情報の共有や顧客管理を支援するツールです。

機能の詳細

この機能には、以下のような機能や特徴があります。

  1. テキスト入力: 商談や会議のメモや書き起こしテキストを入力します。これにより、商談や会議の内容を記録し、後から確認することができます。
  2. テンプレートに沿った自動生成: 入力されたテキストを元に、AIがテンプレートに沿った議事録を自動生成します。テンプレートは自由に作成することができ、会議の目的や議題、決定事項など、抽出したい情報を指定することができます。
  3. 情報の共有と管理: 生成された議事録は、Sansanのデータベースに保存されます。これにより、社内の関係者がいつでもアクセスして情報を確認することができます。また、議事録を共有することで、情報の一元管理が可能となります。
  4. 営業活動の効率化: 商談や会議ごとに議事録を作成する作業を自動化することで、営業担当者の作業効率が向上します。また、議事録の作成にかかる時間を節約することで、営業活動に集中する時間を増やすことができます。

効果とメリット

議事録メーカーの導入により、以下のような効果とメリットが得られます。

  • 情報の正確性と一元管理: AIによる自動生成により、議事録の作成精度が向上し、情報の正確性が保たれます。また、議事録がSansanのデータベースに保存されることで、情報の一元管理が可能となります。
  • 作業効率の向上: 議事録の自動生成により、営業担当者は手作業での議事録作成作業から解放されます。これにより、作業効率が向上し、時間と労力を節約することができます。
  • 顧客管理の強化: 議事録には商談や会議の内容が記録されます。これにより、営業担当者は顧客との関係や過去の取引履歴を把握しやすくなり、顧客管理が強化されます。

議事録メーカーは、Sansan株式会社が提供するSansan Labsの中核的な機能の一つであり、商談や会議の効率的な管理と情報共有を支援します。

5分で読める決算説明

5分で読める決算説明 要約イメージ

5分で読める決算説明は、Sansan株式会社がSansan Labsに導入した新機能の一つであり、決算説明会の書き起こし記事を要約することで、営業担当者の業務効率化や最新情報の把握を支援する重要なツールです。

機能の詳細

この機能には、以下のような機能や特徴があります。

  1. 決算説明会の書き起こし記事の要約: 決算説明会や株主総会などのイベントの書き起こし記事を要約します。AIが最新の決算説明資料から重要な情報を抽出し、要約します。
  2. 要約内容のカテゴリー化: 要約された情報は、特に営業担当者が重要視するカテゴリーに分類されます。これには、「業績概要」、「事業別の概要」、「将来の契約や見通し」などが含まれます。
  3. 情報の迅速な把握: 要約された情報は簡潔かつ分かりやすくまとめられています。営業担当者は短時間で最新の企業情報を把握し、顧客との商談やアプローチに活用することができます。
  4. 詳細情報へのリンク: 要約された情報をさらに詳細に確認したい場合は、関連する記事ページにリンクされています。これにより、営業担当者は必要に応じて詳細な情報を追求することができます。

効果とメリット

5分で読める決算説明の導入により、以下のような効果とメリットが得られます。

  • 情報の迅速な把握: 要約された情報は簡潔かつ分かりやすくまとめられています。営業担当者は短時間で最新の企業情報を把握し、ビジネス活動に活かすことができます。
  • 営業戦略の構築: 要約された情報を基に、営業担当者は効果的な営業戦略を構築することができます。顧客との商談やアプローチにおいて、的確な情報を活用することで成果を最大化することが可能です。
  • 顧客との関係強化: 最新の企業情報を素早く把握し、顧客とのコミュニケーションに活用することで、顧客との関係を強化することができます。顧客のニーズや動向に合わせたアプローチが可能となります。

5分で読める決算説明は、Sansan株式会社が提供するSansan Labsの中核的な機能の一つであり、営業担当者の業務効率化と顧客管理の強化を支援します。

結論

Sansan株式会社の新機能追加により、営業活動の効率化や生産性向上が期待されます。AIの活用により、営業担当者はより効果的に顧客との関係を築き、ビジネスチャンスを最大限に活用することができるでしょう。今後もSansanは、最先端のテクノロジーを活用し、顧客のニーズに応えるサービスを提供していくことが期待されます。

こちらも参照  英語ペラペラ動画制作が簡単!AI翻訳アプリ【Captions】の使い方